貧乏だって株したいよ〜   〜貧乏人の株投資記録〜
2013年ティムコ株主総会に行ってきました

投資主総会の会場は、ティムコ本社4F会議室です。
最寄駅は、地下鉄の菊川駅です。案内の人は誰も立っていませんでした。道は郵便局を曲がるとまっすぐでしたので迷いませんでした。
一階の入り口に受付が設営されており、受付をすると4Fの会議室まで案内されます。



会場は椅子が4+4が7列並べられていました。
出席者は総会開始時で30〜40名ほどです。

社長が議長を務めますが、マイクを使わない進行でした。
最初に議決権が行使された株主数と議決権数が報告されました。
次に監査報告です。他社の株主総会に比べて丁寧に監査報告がされましたような気がします。
事業報告は、基本は株主総会招集通知の内容です。
貸借対照表の説明で、繰延税金資産の取り崩しで資産合計は前年比で6800万円減少しています。


質問ですが、(総会ではもっと丁寧な回答です。ここでは簡単箇条書きにしています。会社の今後に関しては社長の思いを語っておられました。ただし、釣りの用語が入っており聞き取れない部分もありました)
1、新社長に代わっての変化は?
ホームページにも書いていますが、釣りや登山などのアウトレットは人生にかかわり、感動などは人生を左右することがある。その思いで商品を開発している。
イノベーション、ネット、グローバルスペックを行っている。

2、5〜10年後のビジョンは?
アップル社が発売した端末が世界の基準を変えた。そのような商品を出していきたい。 フライはトップシェア、すそ野を広げていきたい。FoxFireは、フライやルアーに比べてユーザー層が多い、これから伸ばしていきたい。

3、販売費が多すぎるのでは?
過去に比べて売り上げが落ちているため、販売費が大きく見える。
販売費などの固定費は、売り上げが伸びても大きく変わるののでは無い為、今後は売り上げを伸ばしていきたい。

4、配当政策と役員慰労金の廃止について
損失を出しているため、配当については減配になっている。来季も配当12円の減配になる見込み。
役員報酬等も損失のため減額等を行っている。


決議事項に関しては、減配のお詫びがありましたがスムーズに決議され総会は終了しました。

総会のお土産は

総会のお礼のお手紙とカタログ2冊、キャップストッパーでした。

Last Modify:2013/02/27